OBBIJIN - 高級婦人洋品・オリジナル雑貨の企画・販売

それはジュエリーのようなバッグ

ジャカードとパイルの2つの織物が、ひとつの生地として織られる「金華山織(きんかざんおり)」。
主に、国会議事堂や迎賓館等で目にする高級家具に使用されています。
その華やかな伝統技術織物「金華山織」に相応しいゴージャスなバッグを製作する為に、独自に開発した「ジュエルジップトップ ™」を装着しました。
ジップ部分は、ファスナーテープには珍しいサテン地を使用しており、金属部分も金華山織に相応しい様に、華やかなのに上品なゴールド色に仕上げています。
まるでジュエリーの様なバッグの誕生です。

ジュエルジップトップ ™は、世界初となる宝飾品直付けの特徴あるジップトップです。
(意匠登録第1578732号)
ゴージャスな金杯をイメージさせるデザインは、宝飾の技術者による製作です。スワロスキー社の上質なスワロフスキーを贅沢にも9石付けました。
パイピング部分やクラッチバッグの裏地にもこだわり、革の産地で有名な姫路でオリジナル色のシャンパンゴールドに染めた牛革を使用しています。
洋服にも、和服にも合わせて頂けるデザインです。

「KIWAKA」はOBBIJINから生まれた新しいブランドです。